AfterShot Pro 3 効率化のために覚えたい基本(2)

AfterShot™ Pro 3

AfterShot™ Pro 3 は、RAW ワークフローに必要なすべての機能を搭載し、RAW 画像をすばやく現像して美しい作品に仕上げることができる超高速 RAW 現像ツールです。

AfterShot Pro 3 の製品ページに掲載されている、使い方を紹介したチュートリアルビデオにはさまざまな機能が紹介されています。どれも基本的な機能ですが、効率的に作業を進めるにはすべてマスターしておきたい機能です。全 5 回にわたり、チュートリアルビデオに登場する、ぜひ覚えておきたい機能を紹介します。

第 2 回は、写真の管理で覚えておきたい機能について紹介します。

2. 写真の管理について(2:10~4:15)

写真に評価を付けるには:

上部のツールバーにある[評価]ボタンで、写真に 6 段階(★ 0 ~ 5 つ)の評価を付けることができます。ベストな写真を素早く検索したり、評価順にサムネイルを並べ替えたりできます。

  1. 評価を付ける写真を表示する
  2. 上部のツールバーの[評価]ボタン(★ 0 ~ 5 つ)のいずれかをクリックする
    評価を解除する場合は、[評価:星 0 ]ボタンをクリックする

設定した評価は、サムネイルパネルのサムネイルの左上にも表示されます。評価のアイコン(★)にマウスを合わせると表示されるボタンで変更することも可能です。

※ご注意:ファイル フォルダー]タブで設定した評価は、[ライブラリ]タブでは利用できません。評価を[ライブラリ]タブで利用する場合は、写真をライブラリで管理する必要があります。

写真をラベルで分類するには:

上部のツールバーにある[ラベル]ボタンで、写真に 5 色のラベル(なし、赤、黄色、緑、青、紫)を付けて分類することができます。目的別に分けたり、ステータスの管理(緑は完了、赤は後処理が必要…など)に利用すると便利です。

  1. ラベルを付ける写真を表示する
  2. 上部のツールバーの 6 色の[ラベル]ボタンのいずれかをクリックする
    ※ラベルを解除するには、現在設定されている色の[ラベル]ボタンを再度クリックします。

設定したラベルは、サムネイルパネルのサムネイルの右上にも表示されます。ラベルのアイコンをクリックすると表示される 6 色のラベルで変更することも可能です。

※ご注意:ファイル フォルダー]タブで設定したラベルは、[ライブラリ]タブでは利用できません。ラベルを[ライブラリ]タブで利用する場合は、写真をライブラリで管理する必要があります。

必要/不要な写真を選択するには:

上部のツールバーにある[フラグ]ボタンで、写真に セレクトまたは却下のフラグを付けることができます。必要/不要な写真を選んだり、作業の完了/要修正の印として便利です。

  1. フラグを付ける写真を表示する
  2. 上部のツールバーの[フラグ(セレクト)]ボタンまたは[フラグ(却下)]ボタンをクリックする
    ※フラグを解除する場合は、[フラグをクリア]ボタンをクリックします。

設定したフラグは、サムネイルパネルのサムネイルの右上にも表示されます。フラグのアイコンをクリックするとフラグの状態を切り替えることができます。クリックするごとに、セレクト → 却下 → クリアの順に切り替わります。

※ご注意:ファイル フォルダー]タブで設定したフラグは、[ライブラリ]タブでは利用できません。フラグを[ライブラリ]タブで利用する場合は、写真をライブラリで管理する必要があります。

付けた評価、ラベル、フラグで並べ替えるには:

写真に付けた評価ラベルフラグで、写真を並べ替えることができます。

  1. 上部のツールバーの[並べ替えを選択]ドロップダウンリストから、並べ替えに使用するタグを選択する
  2. 上部のツールバーの[昇順または降順並べ替え]ボタンをクリックして、並べ替えの順番(昇順/降順)を切り替える

評価、ラベル、フラグの他にも、次の項目で並べ替えることが可能です。

  • バージョンの名前
  • 撮影日付
  • 焦点距離
  • シャッター速度
  • F値
  • ISO
  • フラッシュ
  • 測光モード
  • ホワイトバランスモード
  • カスタム(サムネイルをドラッグして写真を並べ替える)

付けた評価、ラベル、フラグで検索するには:

写真に付けた評価ラベルフラグで写真を検索するには、上部のツールバーの[フィルターツールを表示]ボタンで行います。評価、ラベル、フラグを組み合わせて検索することも可能です。

  1. サムネイルパネルに検索したい写真を表示する
  2. 上部のツールバーの[フィルターツールを表示]ボタンをクリックする
  3. 表示されたフィルターツールで、検索する条件を設定する

検索を解除するには、フィルターツール評価ラベルフラグのチェックボックスをすべてオフにします。

写真をキーワードで検索するには:

ライブラリを使って写真を管理している場合、キーワードを使った写真の管理が大変便利です。写真に付けたキーワードが一覧で表示され、クリックするだけで検索できます。

写真にキーワードを付けるには、[メタデータ]タブの[キーワード]パネルを使用します。

  1. 画面左側のパネルの[ライブラリ]タブをクリックする
  2. カタログビューを使って、キーワードを付ける写真が入ったカタログを開く
  3. サムネイルパネルから写真を選択する
  4. 画面右側のパネルの[メタデータ]タブをクリックする
  5. キーワード]パネルの入力欄に、キーワードを入力する
    ※複数のキーワードを付ける場合は、カンマ区切りで入力します。

よく利用するキーワードは、下の[キーワードセット]パネルに登録しておくと、1クリックでキーワードを入力できます。

写真に付けたキーワードで検索するには、[ライブラリ]タブのメタデータブラウザーを使用します。

  1. 画面左側のパネルの[ライブラリ]タブをクリックする
  2. カタログビューを使って、検索する写真が入ったカタログを開く
  3. メタデータブラウザー]パネルにある[カタログのリンク]をクリックしてオンにする
    ※オフにすると、現在開いているライブラリ全体で検索が行われます。
  4. メタデータブラウザー]パネルにある「写真情報」をクリックして開くと、キーワードの一覧が表示される
  5. 検索するキーワードをクリックする

検索を解除するには、上の[カタログパネル]から、元のカタログを開き直します。

写真のEXIFデータで写真を検索するには:

ライブラリで写真を管理している場合、撮影日時やカメラ名などのEXIFデータを使って写真を検索できます。
また、同様の手順で評価ラベルフラグも検索できます。

  1. 画面左側のパネルの[ライブラリ]タブをクリックする
  2. カタログビューを使って、検索する写真が入ったカタログを開く
  3. メタデータブラウザー]パネルにある[カタログのリンク]をクリックしてオンにする
    ※オフにすると、現在開いているライブラリ全体で検索が行われます。
  4. メタデータブラウザー]パネルにある「写真情報」をクリックして開くと、写真のEXIFデータが表示される
  5. 検索するEXIFデータをクリックする

検索を解除するには、上のカタログパネルから、元のカタログを開き直します。