CorelDRAW Technical Suite X7

テクニカル コミュニケーション

  • 専門的なイラストレーション ツールを使用してデザイン
  • テクニカルデザイン アセットを再利用
  • 業界標準のファイル形式で共有
  • 印刷やオンライン、モバイルへ出力
  • パッケージ版
    151,200 円(税込)
    通常、2~3営業日以内に発送します。
    (日・祝日除く)
    ダウンロード版
    151,200 円(税込)
    30日間返金保証付き(ダウンロード版のみ)
  • こちらもおすすめ

専門的なデザインとテクニカル コミュニケーション

CorelDRAW® Technical Suite X7 は、イラスト作成ツール、最新のファイル互換性、そして印刷および Web サイト、モバイルへの出力機能を備えた、テクニカル コミュニケーションのプロのための完璧なソリューションです。さまざまな場所やソースにある 3D デザインや 3D CAD アセンブリフォーマット(オプションのアドオン)などのテクニカルデザイン アセットへアクセスし再利用することにより、プロジェクトを素早く完成させることができます。WebCGM、.SVG、.DWG、3D PDF、.EPS、TIFF など、100 種類以上のファイル形式にエクスポートできるため、世界中にいるクライアントや同僚と簡単にファイルを交換できます。


専門的なテクニカル コミュニケーションとデザイン

精確なテクニカル コミュニケーション

精確なテクニカル コミュニケーション

専用のテクニカルイラスト作成ツール、グラフィックデザインとレイアウト機能や専門的な画像編集機能により、詳細なイラストやデザインを自信を持って作成できます。精巧な文書、詳しい組立説明書やユーザー/保守マニュアルなど、高品質なテクニカル コミュニケーション プロジェクトを完成させることができます。

テクニカルアセットを活用

テクニカルアセットを活用

さまざまなソースから、3D デザインや 特別な 3D CAD アセンブリ フォーマット(オプションのアドオン)など重要なデータにアクセスできます。重要なテクニカル ファイルが読み取り可能なフォーマットであることを確認します。3D ビジュアリゼーション機能により、3D モデルをテクニカル イラストレーションにリンクまたは埋め込みオブジェクトとして挿入できるので、アクセス、共有、参照が簡単にできます。

無敵の出力形式

無敵の出力形式

WebCGM、.SVG、.DWG、.PDF、.EPS、TIFF など、100 種類以上のファイル形式にエクスポートできるので、世界中にいるクライアントや同僚と簡単にファイルを交換できます。ドキュメントを 3D PDF や Lattice3D ファイル形式で保存すると、Web サイトやモバイルで簡単に共有および出力できます。

高度な標準準拠

高度な標準準拠

さまざまなメディアに出力/配布を可能にする機能を使い、テクニカルデザインや文書を共有。XLIFF サポートにより、翻訳済みテキスト付きイラストレーションを含むグローバルなテクニカル文書の作成や、S1000D 準拠の対話型電子技術マニュアル(IETM)の出力が可能です。3D PDF や ISO 標準である PDF/A に対応する 3D テクニカル コミュニケーション プロジェクトを作成。

*オプションのアドオン Lattice3D Studio CAD が必要です。さらに詳しく

機能

  • 投影描画モード

    投影平面にダイナミックに描画を行い、組み立てや保守の手順書に利用できる等角図や平行投影のイラストを作成できます。回転/斜変形の角度を手動で計算しなくても、既存の平面オブジェクトを目的の平面に投影することができます。

  • 高度な寸法線ツール

    高度な寸法線ツール使えば、寸法オブジェクトを描画/投影する過程のいくつかを省略できます。半径/直径寸法など、正確な測定値を建築設計図などに表示します。さらに投影寸法オプションにより、投影描画を正確でダイナミックな寸法線とテキストを含むドキュメントにするのも簡単です。

  • 3D PDF 出力

    3D コンテンツを他の視覚的要素やテキストとともに 3D PDF に出力して、インタラクティブ表示することができます。Corel DESIGNER® から 3D PDF にエクスポートして、関連データとグラフィックスのすべてを 1 つのドキュメントにまとめられるので、クロスメディアで使用可能。3D PDF ファイルは、ほとんどのパソコンにインストールされている PDF リーダーで開けます。

  • 3D インポートおよびビジュアリゼーション ツール

    イラストに 3D 表示や 3D モデルを使用して、テクニカル プロジェクトをよりわかりやすく。Lattice3D Studio を使って、DWG、3DS、VRML および XVL ファイルからインポートされた 3D 図面で高品質のレンダリングを作成することができます。また、独自の-3D モデル挿入機能により、3D モデルを高解像度プレビューのできる編集可能な 3D 要素として埋め込むこともできます。

  • テクニカル イラストレーションに 3D モデルを追加

    3D モデルを Corel DESIGNER 文書に挿入する方法は 2 つあります。外部参照として挿入するか、3D モデル(XVL ファイル)を Corel DESIGNER 文書に埋め込むかを選択できます。3D ファイルを埋め込む場合、Corel DESIGNER(.DES)ファイル内で 3D モデルを編集することができます。.DES ファイルは、埋め込み 3D ファイルにアクセスできる他のユーザーと共有できます。

  • 翻訳メモリシステム(TMS)に対応

    Corel DESIGNER 内のグラフィック ファイルからテキストコンテンツを翻訳メモリシステム(TMS)に送り(XLIFF標準を使用)、翻訳されたコンテンツをTMSから受け取ります。グローバルな展開に最適な新機能です。翻訳されたテキストは、既存の文書にインポートして新しくその言語用ファイルとして保存できます。イラストが瞬く間に複数言語で利用できるようになるため、国際ビジネスに広く活用できます。

  • オプション

    3D CAD イラスト自動更新機能

    3D ファイルの標準サポートに加え、オプションの Lattice3D Studio CAD アドオンにより 3D CAD イラストの自動更新が可能になります。ソースファイルとして早期に 3D デザインにアクセスし、テクニカルイラストの処理を効率化。デザインが更新されると自動検出とアップデートを実行し、元の 3D ソースファイルに変更を適用します。さらに詳しく

  • オプション

    3D CAD 再利用機能

    Lattice3D Studio CAD アドオンは、CATIA、SolidWorks、NX、Inventor、PTC Creo などさまざまなハイエンド 3D CAD システムのアセンブリおよびパーツのネイティブファイルもサポートしています。動く 3D ビジュアリゼーションを 3D PDF や Lattice3D ファイル形式で作成すると、Web サイトやモバイルで簡単に共有および出力できます。さらに詳しく

  • デザインアセットに簡単アクセス

    デザインアセットに簡単アクセス

    内蔵の Corel® CONNECT™ を使うと、ネットワークでの画像の検索やオンライン ポータルおよびウェブサイトでの検索が素早く行われ、簡単にコンテンツにアクセスすることができます。Corel DESIGNER、CorelDRAW®、Corel PHOTO-PAINT®、Corel CONNECT で共有されるトレイ内でアセットを種類別やプロジェクト別に整理すると、最大限に効率がアップします。コンテンツ センターや Microsoft OneDrive とのトレイの同期オプションもご活用ください。

  • カスタム可能な新ユーザー インターフェース

    マルチディスプレイ オプションを利用して、イラストや 3D 作成と文書作成や追加ツールの使用を同時に行うことができます。初心者には Lite、アイソメトリック投影図を作成するプロには Technical、フローチャートや図表を使用するプロには Diagramming、そして他のアプリケーションから移行してきた新規の Corel DESIGNER ユーザーには Adobe の作業領域と、さまざまな作業領域を提供しています。

  • 精確なイラストレーション ツール

    ねじ山、くぼみ、シリンダーおよび角柱ツールなどの投影された形状ツールを含むテクニカル イラストレーションに驚くほどのディテールを加えます。ボルトやナットなどの作成の際、投影範囲にねじ山やくぼみの形状を簡単に素早く描くことができます。

  • 正確なレイアウトと描画ツール

    線幅を計測しオブジェクトの寸法を認識する新しい[輪郭位置]オプションにより、描こうとしている図形が正確に捉えられます。新機能の [整列ガイド] を使えば、テクニカル イラスト内のすべての要素を直感的かつ正確に意図した場所に配置できます。

  • 平行線描画ツール

    Corel DESIGNER X7 の新しい [平行線描画] モードを使うと、配線図から建築デザインまで、あらゆるテクニカル グラフィックスの作成効率を上げることができます。複数の平行曲線を、その距離を保ったまま一度に描けます。平行線描画ツールバーで作成する平行線の本数を決められるため、正確に作成し配置することが可能です。

  • コールアウト作成の効率化

    動的なコールアウト ツールで、基本的なデザイン ディテールやキーとなる情報を追跡することができます。オブジェクトにリンクされたコールアウトは、オブジェクトが移動したり編集されたりしても、常にソースオブジェクトに追従します。また、コールアウト テキストをソースの形状メタデータにリンクすることもできます。オブジェクト メタデータに基づくコールアウトは動的のため、変更や更新を効率的かつ確実に適用することができます。

  • ホットスポット機能

    Corel DESIGNER のコールアウト描画ツールで、テクニカル パブリケーション内のコールアウトにインタラクティブ機能を追加できます。[オブジェクト データ マネージャ] ドッキング ウィンドウを使って、コールアウトの形状のためのメタデータ(WebCGM など)フィールドリストを作成します。オブジェクトのデータアイテムは編集できるため、コールアウト形は WebCGM 出力のホットスポットとして手動で編集することができます。

  • 塗りつぶしと透明度を完全にコントロール

    グラデーション、ビットマップ パターン、ベクトル パターン、ハッチ塗りつぶしを完全にコントロールできる、これまでで最も強力な塗りつぶしエンジンを実現しました。さらに、新しくなった [塗りつぶし] ダイアログボックスから、Corel DESIGNER のコンテンツセンターおよび塗りつぶしライブラリにアクセスできます。

  • 描画スケール コントロール

    描画スケール コントロール機能を使うと、イラストや図表を正確に作成することができます。アクティブな描画スケールの表示、別のプリセットへの変更、カスタマイズしたスケールの設定などがいつでも簡単に行えます。さらに、3D モデル表示からインポートされたベクトル イラストの描画スケールが 保持されるため、正確なスケールで配置することができます。

  • オブジェクト スタイル

    オブジェクト スタイル

    オブジェクト スタイル、カラースタイル、そしてカラーの調和機能で、プロジェクトに統一感を与えることができます。[オブジェクト スタイル] ドッキング ウィンドウでは、輪郭、塗りつぶし、ハッチ、寸法線、コールアウト、ハロー、文字、テキストフレーム、カラーなどのスタイルの作成および管理を全て一元化して行います。スタイル セットでお気に入りのスタイルをグループ化すれば、多数のオブジェクトを一度にフォーマットできます。

  • 機能強化! オブジェクト スタイルとシンボルの統制

    オブジェクト スタイルとシンボルの統制

    外部参照のシンボルを含むスタイルと、デザイン プロジェクト全体のレイアウトを統一します。Corel DESIGNER X7 および CorelDRAW X7 の進化したオブジェクト スタイルなら、輪郭の色、線のスタイルや幅、塗りつぶしのタイプや色、そしてテキスト スタイルなどのオブジェクト スタイルを管理することができます。また、シンボル ライブラリを作成して、他のプロジェクトで利用することもできます。一度作成したスタイルの定義を再利用し、カスタマイズしたシンボル内の個々のコンポーネントに適用します。

  • Equation Editor

    新しく統合された Equation Editor を使うと、テクニカル イラストレーション内で方程式を編集可能なエレメントとして管理することができます。数学および化学方程式を図面に挿入し、必要に応じて編集。CorelDRAW ドキュメントで以前使用した既存の方程式を開き、Corel DESIGNER にインポートして使用することもできます。

  • QR コードの作成

    Corel DESIGNER X7 で QR コードを作成し、スケーラブル QR コードを図面に追加すると*、現場の技術作業員がスマートフォンを使って印刷された文書や機械のラベルからオンラインの技術文書にアクセスすることができます。

  • 機能強化! カラーの調和を簡単に編集

    カラーの調和を簡単に編集

    強化された [カラー スタイル] ドッキング ウィンドウから、カラー スタイルや調和をより簡単に表示、調整、編集できます。明るさの値を指定し、彩度と色相を保持しながら、カラー調整が可能。新しい調和のルールにより、カラーの調和内の全てのカラーをルールに基づくシステムへ変換し、カラーの調和を保ちながらカラーを変更していきます。

  • 新機能! 簡単なフォント プレビューと高度な文字ツール

    簡単なフォント プレビューと高度な文字ツール

    全てのプロジェクトで、完璧なフォントを見つけてください。新しい [フォント プレイグラウンド] ウィンドウでは、デザインに取り入れる前の段階で、複数のフォントをプレビュー、体験できます。さらに、改良された [文字の挿入] ドッキング ウィンドウには、選択したフォントに関連したすべての文字、シンボル、グリフが表示されるため、検索と挿入がこれまで以上に簡単になりました。

  • 機能強化! テクニカル パブリケーションの標準に対応

    テクニカル パブリケーションの標準に対応

    対話型電子技術マニュアル(IETM)用の WebCGM(S1000D プロファイル対応)、図解パーツカタログ(IPC)、そして ISO 標準の PDF/A および 3D PDF を含む PDF サポートなど、業界標準のさまざまなファイル形式で出力可能。

  • 機能強化! 最新のファイル形式との互換性

    最新のファイル形式との互換性

    100 以上のビットマップ イメージやベクトル グラフィック、文書、その他のデータファイル形式から選んでインポート/エクスポートできます。.SVG、.CGM、.DWG および .DXF、.PDF、TIFF そして Adobe CS/CC(AI、PSD)を含む幅広いファイル形式に対応するため、ファイルの交換も非常に簡単です。

  • 新機能! メンバーシップのご利用

    メンバーシップのご利用

    無料の標準メンバーシップに登録すると、CorelDRAW Technical Suite についての最新情報が得られます。特典には内蔵のコンテンツ センターが含まれるため、塗りつぶし、クリップアート、テンプレートへのアクセスや、保存/共有が簡単にできます。さらに、プレミアムメンバーになると、プレミアム オンラインコンテンツや新機能への早期アクセスなどの特典が利用できます。さらに詳しく

  • CorelDRAW X7

    CorelDRAW X7

    新しくなった CorelDRAW X7 で、デザイン作業の自然なワークフローを強化。この強力なアプリケーションがあれば、グラフィックスのための高機能ベクトル イラスト制作、ページ レイアウト ツールの利用、そしてユーザー インターフェースのカスタマイズが可能になるため、すぐに作業にとりかかれます。

  • Corel PHOTO-PAINT X7

    Corel PHOTO-PAINT X7

    Corel PHOTO-PAINT X7 の使いやすい多機能ツールにより、素早く簡単に写真を編集、管理できます。このプロ仕様の画像編集アプリケーションには、あらゆるタイプのテクニカル コミュニケーション プロジェクトに利用できる、写真の切り抜きやレタッチ、修整のための最先端の機能が装備されています。

  • 簡単な、プロ仕様の Web サイトデザイン

    簡単にプロフェッショナルなWebサイトデザインを作成

    付属の Corel® Website Creator™† を使用して、誰でも簡単に Web サイトデザインが行えます。新しいテンプレートやサイト スタイルの追加、CSS3サポートの強化、新しいHTML5機能により、コーディングを覚えなくても短時間でインタラクティブで目を引くWebサイトを設計、構築、管理できます

  • 64 ビット対応および Windows 8/8.1 との互換性

    64 ビット対応および Windows 8/8.1 との互換性

    真の 64 ビット版 Windows 7 および Windows 8/8.1 ネイティブ アプリケーションのおかげで、待機時間が大幅に減少し、マルチコア プロセッサの対応も強化されました。処理速度の高速化により、大容量のファイルや画像を短時間で処理することができます。また、複数のアプリケーションを同時に実行しても、システムは素早く滑らかに動作します。

  • 高度な自動化機能

    高度な自動化機能

    Microsoft Visual Studio Tools for Applications(VSTA)および Visual Basic for Applications(VBA)を利用してマクロやアドインを作成できます。高度に自動化されたインターフェースから、開発者は描画ページと相互作用できるユーティリティやマクロを作成します。新しいクラスやメソッドを使用してさらに強力なユーティリティやマクロを作成し、CorelDRAW Technical Suite のアプリケーションを強化することができます。

*QR コードの検証にはインターネット接続環境が必要です。
†Corel Website Creator アプリケーションのダウンロード/インストールには、CorelDRAW Technical Suite 無料メンバーシップへの登録が必要です。



CorelDRAW Technical Suite をフォロー

FacebookYoutubeGoogle+コミュニティ



CorelDRAW Technical Suite メンバーシップ

無料の標準メンバーシップに登録すると、CorelDRAW Technical Suite についての最新情報が得られます。特典には内蔵のコンテンツ センターが含まれるため、塗りつぶし、クリップアート、テンプレートへのアクセスや、保存/共有が簡単にできます。さらに、プレミアムメンバーになると、プレミアム オンラインコンテンツや新機能への早期アクセスなどの特典が利用できます。

アップデート 2 の機能を見る




最新情報

パフォーマンス強化、アップデートや次のメジャー版の発表など、最新情報をお知らせいたします。ご使用の CorelDRAW Technical Suite X7 を常に最高の状態でご活用いただけることを保証します。

無料アップグレード

CorelDRAW Technical Suite プレミアム メンバーは、メンバーシップの有効期間内なら CorelDRAW Technical Suite の次回のメジャー バージョン アップグレードを無償でご利用いただけます。

機能へのアクセス

新バージョンのリリースまではメンバー以外にはアクセスできない新しいツールや機能など、製品の新機能にいち早く独占的にアクセスすることができます。新機能や新サービスをいち早く体験。

専用コンテンツ

プレミアム クリップアート、テンプレートなど、専用のクラウドベース コンテンツをお楽しみください。Corel® CONNECT™ からの即時アクセスにより、新しいコンテンツをすばやく簡単に見つけることができます。





アップデート 2 の機能

プレミアム メンバーおよびサブスクリプション登録者は無料。
標準メンバーは 15 日間の無料トライアルをご利用いただけます。

今すぐダウンロード

  • 新機能! Windows 10 対応検証済み

    Windows 10 対応検証済み

    新しい Microsoft Windows 10 の革新的な機能と強力なパワーで、お気に入りのグラフィックス プログラムを使用してみましょう。最新のオペレーション システムの最新機能をすべてご堪能ください。

  • 新機能! AfterShot CorelDRAW Editionへのアップデート(プレミアム機能

    AfterShot CorelDRAW Editionへのアップデート(プレミアム機能

    高解像度ディスプレイ対応でさらに高性能になった、最新バージョンの AfterShot CorelDRAW Edition を体感してください。さらに多くの RAW カメラファイル形式に対応し、また、特定のカメラモデルへのサポートが強化されました。

  • 新機能! CorelDRAW 開発者コミュニティ

    CorelDRAW 開発者コミュニティ

    新しい開発者コミュニティサイトのサポートを借りて、独自のオートメーション ツールを作成しましょう。マクロを使用してタスクを自動化したり、カスタムツールを作成し、さらに CorelDRAW に統合するためのさまざまなソリューションを開発したり。詳しいプログラミングの記事などの便利なリソースを利用してインスピレーションを得、開発を進めましょう。

  • 新機能! [プレミアム ナイフ] ツールに輪郭オプション

    [プレミアム ナイフ] ツールに輪郭オプション

    [プレミアム ナイフ] ツールでオブジェクトを分割すると、輪郭を曲線オブジェクトに変換するかそのままの輪郭として残すかをアプリケーションで選択することができます。決断が難しければ、CorelDRAW により、自動的に作品としてより良い結果を創出する方を選択してもらいましょう。




アップデート 1 の機能(アップデート 2 に含まれています)

  • 機能強化! プレミアム ナイフツール

    プレミアム ナイフツール

    使いやすいプレミアム ナイフツールを使って、オブジェクトを正確に分割。新しい [輪郭の変換] ボタンにより、切り取ったオブジェクトの輪郭を CorelDRAW および Corel DESIGNER で曲線に変換し、輪郭を正確に再現できます。

  • 新機能! キーボード ショートカットによるズーム

    キーボード ショートカットによるズーム

    通常のキーボード ショートカットを利用して、ズームインもズームアウトも素早く簡単にレベル調整。ズームは、書類ウィンドウ、ダイアログ ボックスや機能プレビュー ウィンドウの一部に適用することができます。

  • 新機能! プレミアム テンプレート

    プレミアム テンプレート

    会計、教育、イベント プランニング、法律、サービス、レジャーなど、27 種類もの異なる業界向けのデザインを含む 340 種類以上の新テンプレートをご用意しました。創造性に富んだ使いやすいテンプレートを使用して、オリジナルの名刺やパンフレット、ポスターなどを作成。

  • 機能強化! エキスパートからのヒント

    エキスパートからのヒント

    CorelDRAW ユーザー Michaela Maginot 氏から、目を引くビジネス招待状をデザインする方法に関するヒントやテクニックを学びましょう。また、進化したロゴデザインを紹介する Jacob Mesick 氏の新しいチュートリアルにもアクセスしてみてください。




メンバー限定プレミアム コンテンツ

  • AfterShot アプリケーション

    AfterShot CorelDRAW Edition* を利用して、写真処理のあらゆる側面をコントロール。写真の非破壊編集および高速写真管理機能を含む、すべてがそろった RAW コンバーターです。個々の写真に細かい編集を加えたり、複数の RAW 画像を一括処理したりできます。

  • シャドウ機能

    ガウスぼかしを使用したドロップシャドウ効果機能により、CorelDRAW および Corel DESIGNER のシャドウ効果をよりリアルに見せることができます。プロパティ バーの [フェードの方向] ボタンを使うと、ドロップシャドウのぼかしを簡単に変更できます。

  • フォント リスト ボックス

    CorelDRAW、Corel DESIGNER および Corel PHOTO-PAINT の新しいフォント リスト ボックスで、フォントを簡単に表示、並べ替え、検索。フォントは、重さ、幅、対応スクリプトなどの条件で並べ替えることができます。フォント検索機能も強化され、キーワードで検索できるようになりました。

  • 筆圧感知デバイスに対応

    筆圧感知デバイスに対応

    リアルタイム スタイラス(RTS)インターフェースへの対応により、パフォーマンスがさらに向上。RTS-対応のペンタブレットまたはデバイスの筆圧や傾きを使用して、CorelDRAW、Corel DESIGNER および Corel PHOTO-PAINT のブラシストロークをコントロールできます。

  • プレミアム ナイフツール

    新機能のプレミアム ナイフツールを使うと、ベクトル オブジェクトやテキスト、ビットマップを分割することができます。直線、フリーハンド曲線、ベジェ曲線に沿ってオブジェクトを切り取り、新しいオブジェクトとの間に隙間を作ったり、オブジェクトを重ねたりして使用します。

  • 写真の遠近歪み補正

    Corel DESIGNER、CorelDRAW および Corel PHOTO-PAINT の [画像の傾き補正] ダイアログ ボックスを使うと、写真の遠近歪みやオブジェクトの傾きを補正することができます。

  • 非破壊ガウスぼかし

    Corel PHOTO-PAINT の特別効果、ガウスぼかしで画像を非破壊的にぼかし、レンズと画像を別々に編集することができます。レンズを作成すると、変更はイメージのピクセルには適用されず、レンズを通した画面上に表示されます。

  • オブジェクトの表示 / 非表示

    オブジェクトの表示 / 非表示

    複雑なデザインやテクニカル イラストレーションの編集では、特定のオブジェクトやオブジェクト グループを非表示にすると便利です。オブジェクトの表示 / 非表示を選択できる新オプションを使うと、特定のプロジェクトの必要なセクションだけを表示することができます。

  • 修復クローン ツールで写真をレタッチ

    修復クローン ツールで写真をレタッチ

    Corel PHOTO-PAIN の修復クローン ツールは、周囲の領域の色と一致するサンプル テクスチャで描画する新機能です。不完全な箇所を自然に修正でき、不要なシミを簡単に画像から取り除くことができます。

  • ユーザー ガイド eBooks

    ユーザー ガイド eBooks

    製品の機能についての詳細や最新情報を、お手元の eBook リーダーで。Corel DESIGNER X7、CorelDRAW X7 および Corel PHOTO-PAINT X7 のユーザーガイドを、電子書籍形式でご利用になれます。プレミアム メンバーおよびサブスクリプション登録者の利用は無料、標準メンバーはオプションで購入することができます。eBooks は EPUB および MOBI ファイル形式です。

  • プレミアム コンテンツ

    プレミアム コンテンツ

    Corel CONNECT を利用してプレミアム コンテンツにアクセス。プレミアム メンバーのみが利用できる写真、テンプレート、フォントで、プロジェクト作成をお手伝いします。

*製品は AfterShot 2 を基にしています。