CorelDRAW Graphic Design ソフトウェアを購入
最新版 Lattice3D Studio CAD Corel Edition 2017

3D ビジュアリゼーションおよび 3D PDF ソフトウェア

  • 3D CAD を直観的にイラスト化
  • 高度なアニメーション ツール
  • 幅広い 3D CAD ファイル サポート 
  • 3D CAD からイラストへ自動更新 

3D CAD アドオンで 3D コミュニケーションを簡素化

CorelDRAW Technical Suite 2017 で利用できる Lattice3D Studio CAD アドオンがあれば、複雑なテクニカル イラストレーションの概念を管理しやすい形に出力できます。 この強力なソフトウェアは、3D PDF を含む 3D ファイルに幅広く対応しています。

まず、作成すべきテクニカル コミュニケーションのソースファイルとして初期の 3D デザインにアクセスし、元の 3D ファイル エンジニアリングデータに施されたデザイン変更を自動的に適用します。デザイン チームが作成したすべての 3D CAD データは、さまざまなテクニカル コミュニケーションニーズに応じて再利用できます。その結果、会社の 3D CAD への投資 ROI(投資収益率)を高めることができます。

Lattice3D Studio CAD Corel Edition には、CorelDRAW Technical Suite 2017 に含まれる基礎的な Lattice3D Studio にはない、高度な機能と付加価値を得ることができます。

詳細

先進

業界標準のサポート、共有、出力機能で、 3D CAD データを最大限に利用しましょう。Lattice3D Studio CAD は、CATIA、Inventor、PTC Creo、SolidWorks、NX、SolidEdgeを含むネイティブ 3D アセンブリ形式や、IGES、STEP、JTなどの 3D CAD 交換ファイル形式に対応しています。

パワフル

パワフル

Lattice3D Studio CAD の多様性を活用し、組み立て、解体、スペアパーツ、製造 BOM に対応します。3D CAD データを使い、イラスト化された組立説明書やメンテナンス手順書を作成します。充実した 3D CAD アニメーション ツールを使い、手順が詳しく説明された手順書を作成します。

CorelDRAW のグラフィック ソフトウェアですぐに開始

自動化

自動検出および更新の機能で、エンジニアリング デザインによる変更が自動的に適用されます。3D CAD からイラストへの自動更新機能により、3D CAD ソースファイルへの変更は更新処理の一部として瞬時に適用されます。

3D

3D

3D 高画質ベクトル イラストとして、3D から高解像度で写実的なシェーディングレンダリングを作成したり、IGES、STL、U3D、VRML を含むさまざまな 3D ファイルフォーマットにプロジェクトを出力し、3D PDF に出力します。


アドオンで 3D ビジュアリゼーション機能を拡張

全機能を見る

機能

  • 充実した 3D CAD ファイル形式再生

    充実した 3D CAD ファイル形式

    CATIA、Inventor、PTC Creo Parametric(旧 Pro/ENGINEER)、SolidWorks、NX、SolidEdge を含む、ネイティブ 3D CAD システム アセンブリやパーツ形式をサポート。(サポートしているファイル形式の一覧を表示)

  • 機能強化より多くの 3D CAD ビジュアリゼーション ツール

    より多くの 3D CAD ビジュアリゼーション ツール

    高度な 3D 注釈ツールや、コンポーネント選択、パーツ変更、複雑なアセンブリのコンポーネント構造に対する制御などが可能な 3D ビジュアリゼーション ツールにアクセスできます。

  • 複数のベクトルイラストへの出力

    複数の 3D 表示をベクトルイラストに簡単に変換することで、組み立て指示書や保守マニュアルのオーサリング方法を合理化、また線幅やパーツの塗りつぶし、隠線除去、傾斜率および拡大/縮小などの高度な設定で、高品質テクニカル イラストの作成が可能になります。

  • CorelDRAW へイラスト出力

    3D 製造デザインから簡単にマーケティング資料を作成。新機能「CorelDRAWに送る」で、 Lattice3D Studio (CAD) Corel Editionは 3D 表示をイラストに変換するため、CorelDRAW (CorelDRAW Technical Suite に付属)のクリエイティブなグラフィック/デザインツールで使用できます。

  • 3D CAD 交換ファイル形式

    3D CAD 交換ファイル形式

    IGES、STEP、JT などのよく利用される 3D CAD 交換ファイル形式で、顧客やサプライヤー、パーツ ライブラリから提供される特化した 3D CAD ファイルを統合する。そして、内部作成されたネイティブ 3D CAD ソースデータに融合させます。(サポートしているファイル形式の一覧を表示)

  • 評価と計測ツール

    評価と計測ツール

    3D アセンブリ評価/寸法ツールを活用した計測や、インターフェース チェックと衝突検出機能を使ってテクニカル文書の 3D モデルの整合性を確認できます。

  • アニメーション ツール

    アニメーション ツール

    Lattice3D Studio CAD のアニメーション ツールを開き、クロスセクションのアニメーション機能付きの組立/点検マニュアルを作成。より複雑で、複数の手順を踏む手順書には、組立て図から分解図までのアニメーションを自動作成できる分解ツールを使います。

  • アニメーション編集コンソール

    アニメーション編集コンソール

    キーフレーム内の選択されたパーツを移動、回転、拡大/縮小、表示/非表示などの変更が可能で手動編集できるキーフレームアニメーションとして使い、トランジションを設定したり修正したりできます。

  • アセンブリ機能の更新

    自動オーサリング機能でテクニカル コミュニケーション プロジェクトのデザイン変更を簡素化できます。自動検出とアップデート ツールにより、エクスポートされたイラストを含む保存済み情報のアップデートを生成し、3D CAD ソースデータに適用されたデザイン変更を反映させることができます。

  • 高画質レンダリング

    高画質レンダリング

    テキスチャ、光、シャドウ マッピング、アンビエント オクルージョンなどの高度なシェーディングおよびレンダリング機能を使って写実的な画像を出力し、Corel PHOTO-PAINT(CorelDRAW Technical Suite に付属)でプロ並みの写真編集ができます。

  • 3D 出力と書き出し

    3D 出力と書き出し

    さまざまなフォーマットで 3D イラストを共有、公開、出力する。iPad や iPhone アプリでインタラクティブに表示できる XVL ファイルを共有する。3D を HTML5 に出力してさまざまなデバイスで共有したり、ほとんどのデスクトップやラップトップにインストールされている無料の PDF リーダーで読み取りが可能な、アニメーション付き 3D PDF に出力して閲覧することも可能。Lattice3D Studio CAD は IGES、STEP、U3D、VRML に対応しており、AR(拡張現実)アプリへの出力が可能です。

  • Lattice3D Studio 追加オプション

    Lattice3D Studio 追加オプション*

    Lattice3D Studio CAD Corel Edition 2017 に追加できるようになった Lattice3D Studio で 3D ビジュアリゼーション機能を拡張します。高度な「工程用 PDF テンプレート」オプションのある 3D PDF 形式でインタラクティブな 3D 作業指示書を出力するか、正確な「エレクトリカル ルーティング」オプションで、ワイヤー、ケーブル、ハーネス、コネクターを 3D に追加します。

* Lattice3D Studio オプションは、Lattice3D Studio CAD Corel Edition 2017 の追加機能を使うことで個別に使用許諾を得ることができます。 詳しくは、contact a Corel Sales representative にお問い合わせください。

システム要件

3D CAD アセンブリ データ処理に推奨されるスペック:

  • 64 ビットの Microsoft Windows 10、Windows 8.1 または Windows 7(すべて最新 SP およびアップデート適用)
  • 8 GB 以上の RAM
  • 1280 x 800 以上の画面解像度
  • 製品のアクティブ化およびアップデートのインストールには、インターネット接続環境が必要

Lattice3D Studio は CorelDRAW Technical Suite 2017 に含まれており、同時にインストールされます。Lattice3D Studio CAD アドオン製品は、統合アプリの追加機能のロックを解除します。CorelDRAW Technical Suite 2017 のシステム要件を参照してください。さらに詳しく

バージョン比較

PDFPDF をダウンロード

CorelDRAW® Technical Suite 2017 に含まれる基礎的な Lattice3D Studio を使うと、テクニカルイラストに 3D 表示や 3D モデルを組み入れることが簡単にできます。

より強力な 3D CAD 再利用機能のため、Lattice3D Studio CAD Corel Edition アドオンは高度な 3D CAD ビジュアリゼーション オーサリング、自動更新処理、ネイティブ 3D CAD および 3D 交換ファイル形式サポートを可能にします。

機能 Lattice3D Studio
Corel Edition

CorelDRAW® Technical Suite 2017 に付属
Lattice3D Studio CAD Corel Edition
CorelDRAW® Technical Suite 2017 へのアドオン

3DStudio (3DS)、U3D (Adobe PDF)、VRML からの 3D ファイルのオープンおよびインポート

DXF および DWF ファイルのサポート

IGES ファイル形式のサポート*

新機能

詳細

3D PDF ファイルを開き/インポートし編集*

ネイティブ 3D CAD (CATIA、PTC Creo、NX、Inventor、SolidWorks など) のファイルのオープンおよびインポート

STEP、ParaSolid、JT のサポート*

3D 表示とコンポーネントの位置をスナップショットとして保存

断面

3D アニメーション ツール

複数の手順を踏む手順書を作成する、高度なアニメーション処理機能

アセンブリ評価ツール

3D 計測ツール 

変更された 3D CAD ソース ファイルの自動更新機能

Corel DESIGNER® への直接接続によるベクトル イラストの出力で、テクニカルイラストレーションを制作

詳細

ベクトルイラストでの太線/細線の出力(詳細にはカスタム可能な設定が含まれます)

詳細

複数のスナップショットをベクトルイラストとして一度に出力

新機能

新機能

クリエイティブなデザインを可能にする、CorelDRAW® への直接接続によるベクトルイラストの出力

新機能

新機能

写真編集を可能にする、Corel® PHOTO-PAINT™ への直接接続によるシェーディング ビュー(ビットマップ レンダリング)出力

3D 出力(IGES、U3D、VRML など)

アニメーションを含む、3D PDF の出力

Lattice3D Studio アドオンオプションで強化された 3D ビジュアリゼーション ツール

新機能**

Lattice3D Studio の高度な 3D PDF 出力オプション、「工程用 PDF テンプレート」オプション

オプション**

* サポートしている 3D および 3D CAD ファイル形式とバージョンの一覧については、比較表 (PDF) をダウンロードしてください。