WinZip Mac Edition(英語版)

あなたのMacにも圧縮・解凍ソフトのグローバルスタンダード

ファイル圧縮技術で20年以上の経験を有するWinZipを、シンプルでやさしいインターフェースでMac専用にデザインしました。ファイルを圧縮してAES暗号化し、すばやく安全なファイル共有とディスク容量の節約を実現します。

※日本でのサポートは、アクティベーションに関するお問い合わせのみとなります。予めご了承下さい。
※ダウンロード版のみの販売です。パッケージ版の販売はありません。

Windows版もチェックしてください:WinZip 16 Standard

  • ダウンロード版 (ダウンロード方法)
    3,800 円(税込)
    準備中
製品概要

※本製品は英語版です。日本でのサポートは、アクティベーションに関するお問い合わせのみとなります。予めご了承下さい。
アクティベーションの方法はこちらをご覧ください。

Windowsでグローバルスタンダードの圧縮・解凍ソフトであるWinZipをMacでも使いたいという多くの皆様の声にお応えして、Macユーザーのために全く新しく作り直したWinZip Mac Editionの登場です。Windows版で定評のある圧縮・解凍や暗号化の機能はもとより、Macユーザーのために操作画面のデザインを一新しています。

MacとWindows間での互換性にも考慮しました。例えば、Mac OSの標準機能で作成されたZipファイルでは、Windowsでは不要なリソースフォークファイルが添付されるので、ファイルを受け取ったユーザーを混乱させる要因となっています。WinZip Mac Editionはこの問題を解決します。

ファイルの圧縮と解凍

  • すばやいファイルの圧縮と解凍
  • Zip、Zipx、LHAの圧縮ファイルを作成
  • Zip, Zipx、LHA、RAR、7Zの圧縮ファイルを解凍
  • ファイルサイズを減らして、ディスク容量を節約

ファイルの暗号化

  • パスワードでファイルをAES暗号化
  • 不正使用またはデータの複製を防止
  • 機密情報の漏えいを防止

ファイルの共有

  • アップロードとダウンロードの時間を削減
  • すばやく安全にEメールにファイルを添付
  • 関連したファイルをグループとしてまとめて小さく整理

WinZip Mac Edition 1.0
機能概要

ファイルの圧縮と解凍

メリットは?

  • ディスク容量を節約する
  • ファイルの転送時間を削減する
  • 扱いやすい小さなパッケージとして整理する

WinZip Mac Editionの最先端の技術で実現します:

  • ドラッグ&ドロップの操作によるファイルの圧縮と解凍
  • Zip、Zipx、LHA、RAR、7Zの圧縮ファイルを解凍
  • MacとWindows間でのZipファイルの共有
  • 最も圧縮率の良いZipxファイルの作成

Mac OSの強力なビューワー機能「Quick Look」とシームレスに連携します。ファイルを解凍するかを決める前に、アプリケーションを開くことなく圧縮ファイルの内容を確認できるようになります。また、最初にフォルダ全体を解凍することなく、圧縮フォルダ内の1つのファイルを開いて編集することもできます。

WinZip Mac Edition - ファイルの圧縮と解凍


ファイルの暗号化

メリットは?

  • 機密情報を安全に共有する
  • 保存記録の改ざんを防ぐ
  • 不正アクセスからメールの添付ファイルを守る

機密情報を取り扱っていますか?ファイルを圧縮するとき、パスワードによる保護をそのコンテンツに指定できることをご存知ですか?WinZip Mac Editionは、強力なAES256/128ビット暗号化によってファイルを保護します。また圧縮ファイル内のコンテンツ全体を暗号化しなくても、圧縮ファイルに追加される特定のファイルだけを暗号化できます。

WinZip Mac Edition - ファイルの暗号化


ファイルの共有

Eメールの添付ファイルを圧縮するメリットは?

  • ファイルの送受信が高速化される
  • 関連した複数のファイルを1つにまとめて整理できる
  • 添付ファイルの容量制限を回避できる

もっと小さく、もっと安全に、もっと扱いやすくなることを知れば、信頼してファイルを共有できるようになるでしょう。WinZip Mac Editionを使えば、複数のファイルを関連した便利なフォルダとして、即座に小さく圧縮できるのです。

Mac OSに内蔵されたメールソフト「Mail」と連動するので、WinZip Mac Editionの画面から圧縮したファイルをメールで直接送れるようになります。ファイルを圧縮・暗号化してメールに添付し、メッセージを作成してメールを送るまで、わずか数クリックです。

圧縮された添付ファイルをEメールで送るということは、メールの送受信を早くし、データ転送の問題をずっと少なくすることを意味します。企業や組織では、添付ファイルの容量を削減することで、ネットワークの帯域幅を節約し、メールサーバーの容量コストを大幅に削減します。

WinZip Mac Edition - ファイルの共有


システム要件

64ビットアプリケーションとして動作します。

  • Mac OS® X 10.6以降
  • Intel® Core 2 Duo以上のCPU
  • 正規製品としてアクティベーション(登録)をする際、インターネット接続が必要です。

※本製品は英語版です。

WinZip Mac Edition アクティベーション方法
  1. WinZipを起動します。

  2. 表示された画面にそれぞれ情報を入力し、[Register] をクリックします。
    [Registered to name]:登録用の名前を入力します。(半角英数字で入力)
    [Registration / activate code]:シリアル番号を入力します。


  3. 必要な情報を入力し、[Active] をクリックします。


  4. 表示されるライセンス規約をお読みいただき、承諾する場合は [Agree] をクリックします。


  5. 以下のメッセージが表示されますと、アクティベーション完了となります。


  6. 登録が完了しますと、手順 3で入力したメールアドレスに、[Your WinZip Mac Edition Registration Code] 通知のメールが送信されます。メールに記載されている「registered to」および「registration code」は、再インストールする場合に必要となりますので、必ず保管していただき、紛失しないようご注意ください。