WinDVD 11

あなたのビデオをもっと"キレイ"に

ご使用のPCで究極のムービー体験を実現します。地デジコンテンツ、ビデオカメラのハイビジョンホームムービーなども、ホームシアター システム、デスクトップもしくはノートパソコンで、鮮明な映像と映画館のようなサラウンド サウンドでお楽しみいただけます。また、インテル ワイヤレス・ディスプレイに対応、ホームビデオをキレイに快適に楽しめます。

旧バージョンとの比較 (.PDF, 500KB)
他社製品との比較 (.PDF, 1.06MB)

こちらもご覧ください:
BD再生対応は  WinDVD Pro 11 for Windows 8
BD再生/ネット動画DL対応は WinDVD Ultimate 11 for Windows 8

※Blu-rayディスク再生はWinDVD Pro 11, WinDVD Ultimate 11のみの対応となります。

※既にWinDVD 11シリーズ製品をお使いの方は、最新のアップデータを適用することで、無償で同等のバージョンにアップグレードすることができます。

 

  • パッケージ版
    6,264 円(税込)
    通常、2~3営業日以内に発送します。
    (日・祝日除く)
    ダウンロード版
    5,184 円(税込)
    30日間返金保証付き(ダウンロード版のみ)

No.1 DVDソフトウェアプレーヤー

お使いのPCにクリアな画質と映画館レベルのサウンドを実現できます!Corel® WinDVD® 11は、美しいインターフェースに驚くほど高い音質/画質を実現し、ビデオ再生機器に要求される基本を完璧に満たしています。これまでの売り上げは、2憶5000万台以上で、WinDVDは世界で最も認められた製品の 1 つと言えます。ハリウッドの最新ヒット作をオンラインまたはDVDで視聴できます。また、FLV、MKV、MP4*など以前より多くのファイル形式に対応できるようになり、Dolby®デジタルサウンドの響きわたる低音が楽しめます。

業界屈指のBlu-ray 3D™プレイヤーソフトウェアWinDVD Pro 11もご利用可能です。

バージョン比較
  • No.1 DVDソフトウェアプレーヤー

    WinDVD® 11は、2憶5000万台以上の売り上げを記録し、世界で最も認められた製品の 1 つです。次のような主要な形式に対応しています: FLV、MKV、 MP4*、DVDVideo、AVCHD™、DivX® for Windows®*、QuickTime®、Windows Media® (WMV)、 MPEG

  • DVD再生の機能拡張

    新しい手ぶれ補正やフレームレート安定化機能によりビデオの画質を向上でき、画像のアップスケーリングや彩度調整機能により高画質の画像が楽しめます。また、連続ムービー再生用の新しいプレイリストもご利用できます。

  • 新しいファル形式のサポート

    FLV、MKV、 MP4*の新しいファイル形式がサポートされ、利用できる形式が増えました。

* Windows® 7のみ

機能向上!究極レベルのインターフェース
シンプルなメニューに必要なすべての制御機能が搭載された、使いやすい、役立つ機能満載のインターフェースをお楽しみいただけます。最新バージョンは、使い勝手をさらにアップできるプレイリストツールなどの新しい機能がご利用できます。

新機能!新しいファイルフォーマットに対応
FLV、MKV、 MP4*の新しいファイル形式がサポートされ、利用できる形式が増えました。

* Windows® 7のみ

機能向上!高速、高パフォーマンス
ビデオに関して言えば、速度が上がればその分品質が向上します。Corelの人気商品であるWinDVD最新バージョンでは、最新のNVIDIA®、Intel®、AMD製のGPUおよびCPUをすべて活用することで、従来より高速なものになっています。さらには、Microsoft® Windows® 7およびWindows Vista®のラップトップコンピュータの省電力機能を最適化し、お持ちのラップトップコンピュータから更なる電力を利用できるようになっています。

パッケージ内容

  • Corel® WinDVD® 11
  • スタートガイド - 冊子(ボックスバージョン)、PDFファイル(ダウンロードバージョン)

このページの内容:
高品質のビデオ再生
幅広い範囲に対応したビデオ形式およびオーディオ形式

高品質のビデオ再生

機能向上!機能満載のインターフェース
シンプルなメニューに必要なすべての制御機能が搭載された、使いやすい、役立つ機能満載のインターフェースをお楽しみいただけます。最新バージョンは使い勝手をさらにアップできるプレイリストツールなどの新しい機能がご利用できます。

新機能!プレイリストツール
連続ムービー再生用のプレイリストを作成できます。

機能向上!高速、高パフォーマンス
ビデオに関して言えば、速度が上がればその分品質が向上します。Corelの人気商品であるWinDVD最新バージョンでは、最新のNVIDIA®、Intel®、AMD製のGPUおよびCPUをすべて活用することで、従来より高速なものになっています。さらには、Microsoft® Windows® 7およびWindows Vista®のラップトップコンピュータの省電力機能を最適化し、お持ちのラップトップコンピュータから更なる電力を利用できるようになっています。

モーションストリームライナー
フレームレートの向上とフレーム補完によりモーションムービーをスムーズに再生できます。

手ぶれ補正(ビデオの安定化)
手持ち型ビデオカメラでカメラの余計な動きを抑え、撮影画面を固定できます。



SDビデオからHDビデオへのアップスケーリング
Corelの誇るアップスケーリング技術により、標準画質のDVDをHD品質に近いレベルまで画質を向上できます。GPU加速アップスケーリングは、さまざまなプラットフォームに対応しています。

ブックマーク
ムービーの気に入ったシーンにブックマークをつけ後で簡単にアクセスできます。DVD-Video、DVD+VR 、DVD-VRの各ファイルを再生中にブックマークを追加できます。また、既存のブックマークをムービーから開くこともできます。



色補正と明るさ調整
色と明るさを調整して最高画質を実現できます。

イメージのキャプチャー/クイッククリップ
気に入ったムービーシーンを静止画像またはアニメーションクリップとして簡単にキャプチャーしてEメールで友人と共有できます。

ズーム、クロップ、ストレッチ
これらの便利な機能を使用して、お気に入りのシーンをより詳細に表示できます。

タイムストレッチ
この便利なスピードコントロールでムービーのスピードを調整できます。自分の時間に合わせてスピードを調整しムービー全体を視聴することが可能になります。

幅広い範囲に対応したビデオ形式およびオーディオ形式

新機能!新しいファイルフォーマットに対応
FLV、MKV、 MP4の新しいファイル形式がサポートされ、利用できる形式が増えました。次のような主要な形式に対応しています: FLV、MKV、 MP4*、DVDVideo、AVCHD™、DivX® for Windows® 7、QuickTime®、Windows Media® (WMV)、 MPEG

* Windows® 7のみ

映画館レベルのサウンド
Dolby® Headphone、Dolby® Pro Logic® IIx、Dolby® Virtual Speakerおよび DTS® Neo:6テクノロジーのおかげで、まるで映画館にいるときのような臨場感あふれるサウンドが味わえます。 WinDVD 11では、DVD再生ソフトウェアで利用できるほとんどの強力なオーディオ技術に幅広く対応しています。さらには、カラオケにも対応しています。

特殊オーディオ効果
周囲の環境に合わせて選択できます。

  • ノーマルでは、心地よく聴くことができるようオーディオレベルを上げ、ダイナミックレンジが狭められます。
  • ノイジーでは、周りがうるさい環境でオーディオレンジを拡張します。
  • シアターエフェクトは、ムービーのオリジナルのダイナミック レンジを維持し、映画館レベルの音質を実現します。

カスタマイズ可能なリージョン設定
お使いの光学ドライブのリージョン設定をお使いのディスクで要求されるリージョンに合うものに変更できます。

WinDVD 11機能解説 ここがポイント!

第1回:アップスケール再生でDVDをキレイに見よう
画質が悪く見えてしまう原因は細部のボケ。
『WinDVD Pro 11』に搭載されている”ビデオアップスケーラー”機能で画質向上の効果を実現!

第2回:普通のDVDも 大迫力の3Dで楽しもう
『WinDVD Pro 11』は、3D再生に対応しています。
でも、3D再生に対応した作品が少ない?
そんな方のために 『WinDVD Pro 11』は2D映像を3D再生するという、強力な機能を搭載しています!

第3回:手持ちの動画ファイルを再生したい
『WinDVD Pro 11』ならMPEG2やWMVはもちろん、QuickTime、FLV、AVI、MKVなど、メジャーな形式のほとんどに対応!
ドラッグ&ドロップで即再生!再生時にも高画質化や3D化が可能!

第4回:自作DVDにありがちな手ぶれ映像を見やすく
ビデオ撮影でありがちな失敗に手ぶれの問題があります。
『WinDVD Pro 11』に搭載されている“ビデオスタビライザー”機能なら揺れの激しい映像を見やすくできます!

第5回:DVDをGIFアニメーションとして切り出す
『WinDVD Pro 11』はプレーヤーとしての機能以外に、再生中の映像を静止画として保存できる"キャプチャ”機能を搭載しています。
お気に入りのDVDから好きなシーンを切り出して壁紙にしたり、家族や友人に作品を説明するときの画像として使ったりと、意外に活躍してくれる機能です。

 

最低システム要件

推奨システム要件

オペレーティングシステム Microsoft® Windows® 10*1、Microsoft® Windows® 8.1、Microsoft® Windows® 8、Windows® 7、Windows Vista®(Service Pack 1)またはWindows® XP(Service Pack 3)
※ OS開発元がサービスを提供する期間のみ

*1 Windows 10は、WinDVD 11 - Service Pack 5の適用が必要です。
    なお、Windows Vista/XPは本アップデータの適用対象外です。Vista/XP環境では本アップデータを実行しないでください。
プロセッサ Windows Vista®:
Intel® Pentium® 4 2.8GHzまたは同等のAMD Athlon™プロセッサ

Windows® XP:
Intel® Pentium® III 800 MHzまたは同等のAMDあるいはAMD Athlon™プロセッサ
Windows® 7:
Intel® Core™プロセッサファミリーまたはAMD Athlon™ 64 X2 3800+ 2.0 GHz以上
メモリ RAM:256MB RAM:512MB以上
グラフィックカード DirectDraw Overlay対応のAGPまたはPCI Expressグラフィックアクセラレータカード VRAM 64 MB以上の場合は、HWMC、DirectDraw Overlay対応のAGPまたはPCI Expressグラフィックアクセラレータカード
オーディオカード PCIサウンドカードまたはオンボードのオーディオ
ハードディスクの空き領域 250 MB
光学ドライブ DVD-ROM、DVD-ROM/CD RWコンボ、DVD-R/RW、DVD+RW、DVD-RAMドライブ

互換性